2015年04月14日 - ふろんてぃあ日記
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
シクレツイート
ギルド優先依頼
天廊武器シミュレータ
ブログランキング
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ
公式バナー

こんばんはー、KIAです。

今回がおそらく最後の更新情報になりますね
B では早速。


新しい武器は280本以上・防具230シリーズ以上が追加となります。
まあ、いつも通りくらい?よくわかりませんが。



そして、注目はここから

血気活性と剣神のスキル値が公開されました。

スキル系統スキル名スキルの説明
血気活性血気活性10体力が100以上の時、攻撃力が上昇する。
剣神剣神+220「切れ味レベル+1」「業物+2」「剣術+2」の効果が同時発動。
同じ系統のスキルが発動している場合、効果の高いスキルを優先する。
剣神+110「切れ味レベル+1」「業物+1」「剣術+1」の効果が同時発動。
同じ系統のスキルが発動している場合、効果が高いスキルを優先する。


となっています。
まあ、妥当でしょうか。個人的には予想より血気活性の必要スキル値が低いです。



あと、状態異常無効の上位スキル「状態異常無効【多種】」の情報も解禁となりました。というか、上位スキルだったんですね。てっきり新スキルだと思ってました。

スキル系統スキル名スキルの説明
耐状態異常状態異常無効【多種】30スキル「毒無効」「麻痺無効」「睡眠無効」「脱臭」「耐雪」「声帯麻痺無効」「鉄面皮」「酒豪」「磁力耐性」「結晶耐性」の効果を同時発動


声帯麻痺とかいう化石化している状態異常に対応しているあたりすごいと思います。声帯麻痺自体知らない人も多そうですが。

ただ、重いので烈・始種防具が必要そうですね。全てに対応する必要性も薄いので、個別の状態異常に対して装備組んだ方がいい気もします。装飾品もセット登録できるようになりますしね。


また+2でも4%しか威力が上昇しなかったスキル「溜め威力」が上方修正されます。大剣・ハンマーあたりは要チェックですね。



そして、武器リファイン情報も


まず狩猟笛

・すべての攻撃アクションの威力を上方修正
・以下の攻撃の気絶値を上方修正「武器出し攻撃」「たたきつけ」「左右ぶん回し」「各種演奏」「斜め上段突き」
攻撃旋律の効果を加算から乗算に変更(ただし上昇量は非G級クエストと異なる)
・味方ハンターへヒットした際のリアクションが「ぶっ飛び」から「尻もち」に修正「叩き付け」「演奏開始」「演奏終了」
・「斜め上段突き」の攻撃速度を上昇させ、さらに2段目の突きを3回以上連続して出せるように変更
・「つか殴り」の攻撃範囲を拡大




いろいろ強くなってますが、ガンスはこんなもんじゃありませんw

・すべての攻撃アクション・砲撃の威力を上方修正
砲撃が味方ハンターにヒットした際のリアクションを「ぶっとび」から「尻もち」へ修正
・以下の攻撃に「のけぞり無効」を付与(他のアクションに派生した場合も持続){武器出し斬り上げ」「踏み込み斬り上げ」「前方突き1」「斬り上げ1」「上方突き」「踏み込み薙ぎ払い」「砲撃」「属性砲」
竜撃砲および爆竜轟砲の構え中に、大剣の「ガード斬り」・ランスの「ガードチャージ」と同様の攻撃無効化時間が発生するように変更。もちろん砲撃回避は可能。


どうかしたら批判浴びそうなくらいに手が加えられましたね。特に竜撃砲のガードと砲撃の尻もちは人によっては反対しそうです。

というか、なんで運営はここまで緩和するのにいたわりの緩和に踏み切らないんでしょうか。ほとんどの武器がSA獲得したうえ、吹っ飛ばす攻撃ももう竜撃砲と溜め4くらいしかない気がします。
単純に疑問です


また、優先依頼については詳しくは明かされませんでしたが、一部外れるモンスターもいるようです。対象追加というより入れ替えという形になるのかもしれませんね。


あとはこまごましたところで

・狩人珠スキルで下位スキルが選択可能になり、下位スキルの必要コストが引下げ。
・GR上限解放、ただし5/7予定
・狩人祭において真魂玉を追加
・ギルド貢献メダルの交換可能アイテム追加
・天廊防具は報酬を用いて生産する方式
・各色武玉を煮込むことで武器勲を入手可能。また碧武玉はパートニャー「魂集め」で使用可能に
・NP、ギルド貢献ポイントの交換品目追加



めぼしい情報はこのくらいですが個人的に気なったのは

・「修練区」の名称を「復帰区」に変更しました

ていうのです。何の意味がw
サブで入れるようにして欲しいって要望があったらしいので、そのあたりが関係してるのかな?

あとは、睡眠学習において登場する小型モンスターの体力を上方修正、とか。
誰得なんだというようなリファインもあるようです。



以上で終わりです。
あくまで個人的に気になったものをまとめただけですので、公式にはまだまだ載ってます。

公式に目を通しておくといいかもしれません→公式


では、G7張り切っていきましょー。

こんばんはー、KIAです。


昨日組み直した装備でチャレンジすること数回、なんとかフルクシャで至天ソロ達成することができました。



画質も頑張ってみました。

ただ、今のやり方だとすごい時間かかったので、次回以降もうちょっとやり方変えてやりたいと思います。



今までもちょこちょこっとやってきましたけど、一番死にましたねw
やっぱり、絶対防御は偉大だなーと。


最後まで対応しきれなかったのは、意外にもバックジャンプブレスでした。
動画中、死にはしなかったのですが被弾1・札割れ両方がバックジャンプだったと思います。※死んでます

後方尻尾振り(ブロスとかヴォルがやるやつ)が危なすぎるので、基本的に背中~首あたりを意識するのですが、その立ち回りだとバックジャンプがすごく避けづらくなります。

最終形態までは最初のあたり判定さえやり過ごせば死なないんですが、最終形態は残ってる炎で即死してしまうので結構つらいです。

視界も悪くなってパニックで操作も適当になってしまうのが今回の反省です。



そして、もう一つ辛いのは第1・2形態の回転尻尾だったり。
出が早く、もちろん即死で判定も広く長いと非常に厄介です。

第3形態くらいから後方尻尾振りと差し代わりになるので助かりますが、初っ端から結構札割られてリタマラみたいになってましたw


ただ、フルクシャの優秀なところは回避性能と龍風圧無効がついてることですね。
秘伝に含まれる超高級耳栓と合わせてすごいストレスフリーに戦えました。

保護系が乏しい装備でやるともっと難易度上がるんじゃないかなーと思います。





応援してきださった団メンの皆様、ありがとうございました。
次回以降またなんかやりますので、リクエストなんかあったらよろしくお願いしますー。





おまけ:今回の装備

武器:ネクロポリス/格闘王の石Ⅱ
頭:クシャナFアンク
胴:クシャナFディール
腕:クシャナFハトゥー
腰:クシャナFアンダ
脚:クシャナFペイル
カフ:刀匠カフPC1/狼カフSC2

装飾品
穿凰珠GX・朱雀×5
ディス剣珠GX1×4

スキル
穿龍棍技【穿凰】
麻痺無効
回避性能+2
龍風圧無効
寒さ無効
ガード性能+1
真打+1
一匹狼
見切り+1

苦戦ちう

2015/04/14[edit]


こんばんはー、KIAです。

久々の夜中更新。なぜこんなことになったかというと・・・。



そもそもの発端は、とりあえず動画ネタの至天が来てるのでなんかやろうと思ったのが始まりです。


最初は団飯火事場入れれば裸でも行けんじゃね、と思って裸で挑んだものの蒼に到達することすらかなわず断念。

というわけでフルクシャで妥協しました。





20150413214321-0-20-01-733.jpg

なぜか毎回尻尾切ったところで3乙目を喫します。

3~4回は尻尾切ってるのですが、そこからもうひと押しがなかなかできない。
一度残り1分まで粘った回があったのですが死んでしまい、根本的に装備を直す必要がありそうだというわけで装備を変更しました。


朱雀珠を五個突っ込むのは確定として、ソル珠で見切り上げ&カフで刀匠発動だったのをディス剣珠GX1×4+カフで刀匠一匹に変更しようと思ったわけです。


そうすると手持ちは3個なので後一個必要→烈殻がない→ガルルガ連戦となるわけです。


ここまで書けば皆さん分かったと思いますが、ガルルガHC全然くれなくてこんな時間になったというわけです。
といっても、25・6体ではあるんですが。


mhf_20150414_012629_696.jpg

これで装備は揃ったので明日、決着つけたいと思います。

なんとなく安全な立ち回りも見えてきたので、行けるはずです、たぶん・・・