2015年06月 - ふろんてぃあ日記
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
シクレツイート
ギルド優先依頼
天廊武器シミュレータ
ブログランキング
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ
公式バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちはー、KIAです。

恥ずかしながらプレビューサイトの更新をすっかり失念しておりました。
遅ればせながら更新していきたいと思います。


今回の更新では既出の情報以外では新モンスターの情報が多かったですね。

まずは、パッケを飾りG8の目玉モンスである獣竜種の情報が出ました。
その名も「怒貌竜ガスラバズラ




昔は水棲の竜だったようですが、旱魃によって陸に上がってきたみたいですね。体に残るヒレはその名残らしいです。
爪には毒があるとのことですが、尻尾にもありそう・・・。

また、怒り時には血流が激しくなり体の部位が肥大化するとともに見た目が大きく変化するようです。で、怒貌竜というわけです。


これはティガやラーと同じく怒り時には肉質が軟化するパターンな気がしますね。ただそういったモンスはたいてい強いという法則・・・。(MH3系列のゴーヤとか)

だから楽しみなんですけどね。




お次は、遷悠種ジンオウガ。

これまでメゼポルタで見られなかったモンスターの総称を遷悠種と呼ぶらしいです。
バルラガルさんは違うんですかね。確か海を渡ってきた外来種って設定があったはずですが。

ゲーム的な話で行けば輸入モンス、特に新大陸のものがこう呼ばれることになるんじゃないかと思います。
新大陸モンスター結構楽しいのでこれは嬉しいですね。

どんどん輸入してほしいところです



で、肝心のジンオウガに関してですが動画が公開されてましたね




かの有名なお手は健在のようです。MHFらしい魔改造もありそうですし良モンスのにおいが・・・。


そして遷悠防具・ジンオウシリーズも公開。



一足早く実装されたユクモシリーズは激運が自動発動だったみたいですが、これはまた別のスキルになるとの見方が強いみたいです。

あと、精錬なしは嬉しいような残念なような・・・。


耐性もユクモ一式で全50と凄かったので、期待ですね。G級では耐性半減してるのでこのくらいないとあまり実感はできなさそうですけどね。




と、高性能な匂いがぷんぷんする遷悠防具ですが、生産可能なランクはG級遷悠クエストが受注可能になるGR500~と少々ハードル高めです。


また、G級遷悠クエストは遂に解禁された☆8クエストとなるようです。

因みに☆8クエストは今までなかったわけですが、☆8相当の防御力減算-1050が課されるクエストは存在しました。
塔にいらっしゃるDさんですね。というわけでDさんは☆8とみなすことができるかもしれません




また、前回も書きましたがこの遷悠クエストをGR800以上でクリアすることによってG級武器をさらに強化することができるようになるみたいです。

これに関しては、最前線武器指定が横行→要望殺到→GRP入手事情緩和の流れが期待できますね。
そして若葉マークを付けてそのビックウェーブ乗る予定の私です。

殺到するほど低ランク層がいればいいですけどね。







そしてリファイン。

ツタのぼりや、GR上限解放(~899)は前回書いたので省略。

新しく発表されたのは武器調整ですね。




弓はなかなか楽しそうな調整ですね。
ライトはよくわかりません・・・。



というわけで、更新情報でした。

次回はジンオウガについてもう少し詳しいことがわかるみたいです。
では、お楽しみにー



こんにちはー、KIAです。
情報は鮮度が命。というわけですでに手遅れ感半端ないですが、連投していきます。


取りあえず今回はG級アカムトルムの武器についてですね。

全武器種共通して、高い武器倍率・これまた高い龍属性・会心率-10%・切れ味の半分にも及ぶ長い紫ゲージとなっています。

オリジナル武器ではなくHC武器を踏襲した形ですね。覇種武器に迫る性能を誇ったHC武器ですが、その高性能ぶりはG級でも健在です。


では、トップバッターは大剣から。


■LV50強化時

武器名称 覇皇大剣ガカムトルム シジル 3
攻撃力 2548 会心率 -10%
属性 龍 1250 防御力 0
リーチ GR 7
斬れ味

 

デザインを一新して登場した大剣ですが、性能も高いですね。ただ、高属性が武器種的に生かしにくいのが少々残念ですが。

ライバルたちと比較してみると
武器名 攻撃力 属性値 切れ味  会心率 紫ゲージ換算期待値  
覇皇大剣ガカムトルム2548龍1250長紫-10%2484.3
ラダール・メッサ2476風510紫ゲ2476
ヒロイック・デス2467長紫2467
眩晶大剣グリント2462雷1000長紫2462
華鳳大剣【黒蝶】2352龍670極短空2490.35
対龍抹殺用大鎖鋸2222龍1200短空15%2440.932



紫ゲージ武器としては最高火力ですが、物理火力は空ゲージ武器に一歩譲る性能ですね。空ゲージにはない継続戦闘と属性で差別したいところ。
龍属性大剣としてみた場合物理火力では劣る場面が多くなりそうですが、使い勝手と属性値の高さで差別は可能です。他は空ゲが短かったり、会心率で底上げされてる武器なので。


というわけで、最強クラスですが使い手によっては他武器に軍配が上がるかもしれません。




お次は太刀


■LV50強化時

武器名称 覇皇刀ザンカムトルム シジル 3
攻撃力 2664 会心率 -10%
属性 龍 1000 防御力 0
リーチ GR 7
斬れ味

 

これも非常に優秀ですね。会心込で2597.4の高攻撃力に中間手数武器にはありがたすぎる属性1000
直前に実装された祭り武器ツーファル・ペリファーが攻撃力2539だったことを考えれば、十分すぎる性能なのがわかると思います。

龍属性太刀といえばG7で追加された艶妃刀【清雅】がありますが、空ゲージを考慮しても総合性能はこちらの方が上です。ただし、空ゲの関係でスキルにtよっては艶妃刀【清雅】が物理では上回ります(剛5・血気・一匹等がある場合)。

とはいえ、何も考えずに担ごうと思ったらこっちがイイでしょうね。シジル取り換えがめんどくさい以上どちらかに絞らないといけないわけですし。


というわけで、これはすごい高い水準に収まってるかなと思います




次は個人的に注目してた双剣


■LV50強化時

武器名称 覇皇爪テラカムトルム シジル 3
攻撃力 749 会心率 -10%
属性 龍 950 防御力 0
リーチ GR 7
斬れ味

 

期待値730の非常に高い攻撃力に、950とこれまた非常に高い属性値。会心込のアキュートエッジに迫る物理攻撃力にミラ双の属性値を超える凄まじい性能を誇る武器ですね。


とはいえ、属性値の伸びはミラ双が上回るのでその点で使い分けは可能かなと。ただ、それ以外の龍属性双は軒並み食った形になりますね。太刀と同じく限定された状況下ではピザカッターが物理で上回りますが、属性で及ばないため結局はこちらに軍配かと。継続戦闘力も高いですしね。


無属性として運用しても強く、属性値もかなり高いため龍属性が少しでも通るなら選択肢に入るほどの性能かなと思います。


アカムト武器の中でも特に強力な一本ではないかなと思います。




最後は弓です。初登場時には一時代を築いたはきゅんの性能はいかに。


■LV50強化時

武器名称 覇皇弓ラズカムトルム シジル 3
攻撃力 666 会心率 -10%
属性 龍 650 防御力 0
曲射 爆裂型 GR 7
溜め段階 (1)連射LV3 (2)貫通LV3 (3)連射LV4 (4)拡散LV4
装着可能な
特殊ビン

強撃ビン


期待値649の高い攻撃力に単体龍属性弓としては最高となる650の属性値。非常に優秀なんですが、気になるライバルが一つ。

それは崩壊と滅尽の弓。702とぶっ飛んだ攻撃力に龍675を内包する黒焔属性450。溜め3は貫通1とつかいものにならないものの、溜め4にはこちらと同じ連射4を備えます。


DPSの観点では溜め3運用と溜め4運用ではあまり違いがなかったはず(うろ覚え)なので、スキル枠を圧迫するという重大な欠点もありますが、ほぼこちらの上位互換という性能を誇ります。


G8では弓の上方修正が予告されていて、その中には弓鬼上方修正の文字が・・・。珠秘伝化が進めばスキル枠の問題も相対的に軽減されるので、もしかしたら崩壊と滅尽の弓が主流となるかもしれません?

現状の環境を考えるとアカム弓が使いやすそうですが、今後変化する可能性も十分あるのかなと思いす。




というわけで、アカム武器性能チェックでした。
かなり強力な武器群なのでぜひ作っておきましょー


こんにちはー、KIAです。
リンク増加のお知らせです。

リンクのお相手はMHF-G SATISFACTION様。

FC2ブログランキングではTOP10の常連であるすげえブログ様です。いやホントに。


高い更新頻度でバンバン最前線の装備がアップされるのでこまめにチェックすると幸せになれます。
また、水曜には公式のまとめも上がるので是非覗きましょう。

私が文字中心なのに対して(なぜなら画像を張るのがめんどくさいから)、あちらは画像中心ですごい見やすいブログになってます。もちろん、装備の見た目なんかもきっちり上がってますよ。私と違って・・・。


装備も私みたいに棍偏重じゃなくていろんな武器のものが上がってますからねー。そのあたりもスゲーです。


つまり、私のブログの上位互換・・・。あれ?このブログの存在意義は?



まあ、ないんですが。これからも頑張りますー

というわけで、リンク増加のご報告でしたーノシ















こんにちはー、KIAです。


もう24日は過ぎ去りましたがそんなことは関係なくまとめていきたいと思います。

今週はG級アカムトルム解禁です。多くのイベントがこれに関連したものとなります。


まずは、今週の定期イベントは極限征伐戦。
普段の報酬に加え「ハンターコイン桜」「ハンターバッチ・青」が入手可能です。

「ハンターバッチ・青」はLV50・LV100で「ハンターコイン桜」はLV150のノルマクリア報酬となっています。
この「ハンターバッチ・青」ではG級アカムトルム武具の強化に必要と思われる「炎王龍の覇角」「溶岩竜の凄ビレ」がゲットできます。

あ、肝心のお相手はディスフィロアさんと紅ミラボレアスさんです。200までならまあ楽な相手かと。というか辛いのはシャンだけなんですけどね。



んでもって、今週の目玉イベント「決戦!覇王再臨」

G級アカムトルム狩猟解禁です。こいつの装備は武器も防具もかなり高水準の性能で、環境が変わってきそうな感じがします。

それはひとまず置いといてイベントの内容ですが、これはG7以降に実装されたモンスターとほぼ同じです。
デイリーに時限イベント、その他の素材クエ配信(絶玉を宿した蛮竜等)といったところ。もちろん、GF一式所持でジェスGシリーズも入手できます。

なお、G一式で極征貢献証【紫】もゲットできます。


最初にも書きましたがこいつの装備はどれも強いので今のうちに集めとくのが吉かと思います。




また、こいつの実装に合わせて四方の理も来てます。これも最近は恒例ですね。

 

クエスト名 獲得できる
G級HC素材
四方の理【怪鳥】 怪鳥の鳴管
四方の理【鎧竜】 焔鉱石
四方の理【蒼火竜】 蒼火竜の栄鱗
四方の理【呑竜】 呑石
四方の理【蒼眠鳥】 蒼眠鳥の鮮烈蒼毛
四方の理【金獅子】 金獅子の沸血
四方の理【毒怪鳥】 毒怪鳥の尻尾
四方の理【白影】 伸縮する柔皮
四方の理【雅翁龍】 雅翁龍の仁鱗
四方の理【岩竜】岩竜の毒殻
四方の理【華鳳鳥】華鳳鳥の喉袋
四方の理【黒鎧竜】黒鎧竜の焔髄
四方の理【大猪】大猪の破牙




武器素材ということで種類はかなり多いですね。蒼ヒプのなんかもありますし、かなり豪華なんじゃないかと思います。
個人的には呑石・喉袋あたりめっちゃ欲しいです・・・。


さて、ここからはATMとは関係のない話なんですが、今週から始まったイベントに限定して書いてきますね。
先週以前から引き続いてるものに関しては、皆さんの方がお詳しそうなので・・・。


一つ目はログインプレゼント第二弾!。
第一弾とか知らないんですが、かなり太っ腹な感じですね。こういうの昨日の時点で書かないと意味薄そうですがそのあたりは気にしない方針で。
 

受け取り期間 受け取り項目 アイテム
2015年6月24日(水)
16:00 ~ 23:59
7日間プレゼント第2弾・1日目 Nポイント x 50
マイトレ5P券 x 1
2015年6月25日(木)
0:00 ~ 23:59
7日間プレゼント第2弾・2日目 Nポイント x 50
大激運の御守り x 5
2015年6月26日(金)
0:00 ~ 23:59
7日間プレゼント第2弾・3日目 Nポイント x 50
回復薬G2 x 5
2015年6月27日(土)
0:00 ~ 23:59
7日間プレゼント第2弾・4日目 Nポイント x 50
ミッション達成証 x 3
2015年6月28日(日)
0:00 ~ 23:59
7日間プレゼント第2弾・5日目 Nポイント x 50
根性札グレート x 3
2015年6月29日(月)
0:00 ~ 23:59
7日間プレゼント第2弾・6日目 Nポイント x 50
スペリアチケット x 3
2015年6月30日(火)
0:00 ~ 23:59
7日間プレゼント第2弾・7日目 Nポイント x 50
ミッション達成証 x 3


毎日Nポイント50はおいしい・・・。課金しない組には根性札グレートなんかもかなりうれしいんじゃないでしょうか。
これは、欠かさずゲットしたいところですね。


まぁ、私は一個も手に入らないわけでございますが。


お次・・・というかこれで最後なんですが、七夕イベントですね。

「星空のミルキーファンゴ」配信です。
今回はライトボウガンが追加となります。

詳しいことはよくわからないので書きませんが、ネタ性の強いイベントクエストになってるんじゃないかなーと思います。


ちなみに、非G級環境ではこのイベントで手に入る「ササ姫様の○○」って武器が水属性片手としてかなり強い部類ですごく欲しかったのを覚えています。

まあ、だいたい覇種にならなかったドンちゃん片手のせいなんですけどね・・・。



まあ、そんな感じで今週はアカムの週ですね。四方も含めてばっちり素材を集めましょー


こんにちはー、KIAです。

皆さんもうご覧になったと思いますが、運営レポート動画版にてG8の情報が解禁されました。
6/26からプレビューサイトの更新も始まるということで、楽しみですね。



では、まとめていきたいと思いますー


まずは、目玉の一つの遷悠武器から。
こちらについては、ほぼ全容が明らかになりましたね。


大きな特徴としては三つ

・装飾品とシジルの両方が装着できる
・スキル「早食い」が自動発動
・HR100~生産が可能


強い、というよりは便利という範疇にとどまった感じでしょうか。

個人的な意見ですが、現状シジル>装飾品という感じなので、両方が付けられるようになったところで・・・って感じがします。シジル一個で攻撃力アップ大を超えてくる時代ですからね。


早食いはどうなんでしょう?サポートスキルとしてはすごく優秀ですが、直接火力に影響するスキルではないので不満な方もいるかも?
私としては大いにありだと思うんですが、スキルは固定ではなく武器ごとに異なったものが付与されるものだと思ってたのでそこが少し残念でした。

三つめのHR100~生産っていうのは多くの方には関係ないのかもしれませんが、新規にやさしい仕様ですね。解禁時期が早いことを考えると上記の早食いもなかなかいいんじゃないでしょうか。




気になるのは作り方ですが、取りあえずはジンオウガの狩猟になるようです。というか、遷悠武器の第一弾がまずはジンオウガの武器って感じですかね

新たなクエスト区分として遷悠クエストなるものが追加されるようなので、そこに追加されていくモンスターから生産されるのではないかなと思います。




そして新フィールド情報も

ビジュアルはちらほら出てましたがようやく名前が発表されました。

その名も「白湖」
しろみずうみではないですよ。これで「びゃっこ」だそうです。
秘伝かよとかいわない。


岩肌がむき出しの山に白い砂が印相的なフィールドとなっています。白湖の名の通り水場があり、地下には地底湖も存在しているようです。

一見砂漠のようなフィールドにも見えますが、名称からして水場が中心となるフィールドなんでしょうか。PVに出ていた新獣竜種にもヒレのようなものがくっついてましたしね。


また、竹林のようないわゆる決戦場がたフィールドではなく、今回は広いものとなっているようです。これについては賛否ありそうですが個人的にはこちらの方が好きですね。飽きてきたら苦痛にしかならなかったりもしますが。


固有のギミックとしては、特徴的な白い砂が雪崩のように崩れ、襲い掛かってくるようです。ハンターだけではなくモンスターにも影響を与えるようですが、そのうちこれを利用するようなモンスターが出そうな気もします。

戦闘に影響しない部分では夕方の夕日や、夜の星といった景観にも注目。というか夕方のクエストって言い方がされていたのですが、昼・夕方・夜って三つ時間区分があるフィールドになるんでしょうか。


年初めの動画では魚竜種云々って言ってた気がするので(うろ覚え)そちらにも期待ですね。



そしてお次はGR800~解禁!

これはGR999までなのか、GR899までなのかわかりませんがとにかく解禁です。

GR800以上でジンオウガのところにも出てきた遷悠クエストをクリアするとG級武器をさらに強化する素材が入手可能とのこと。
これはlv51以降が解禁ということなのか、G50の武器を次の強化段階へ派生させるのか気になるところですが・・・。lv制は強化しながら使えて便利といえば便利なんですが、必要素材が把握しにくくて少し苦手です。


今回の動画ではこれだけしか情報はありませんでしたが、他には特典ないんですかね。もう少しなんかあってもいいかなとも思いますが。





G7ではシステム面にいろいろ手が加えられおおむね好評だったと思いますが、今回もいろいろ改善が施されるようです。


まずは、ツタのぼり高速化。
これは99%高地のせいですね。(KIA調べ)

動画を見た感じだと、いままでのしっかりつかみながら登っていた動作に加え、強くツタをひっぱり勢いよく飛び上るようにして登るような動作が追加されました。体感二倍ほどの速さになるとのことでした。

高地のマラソン捗るー



つぎ、モンスターを正面にとらえるカメラ操作の追加。

ワンタッチでモンスターに向ってカメラを向けられるようになるみたいです。
便利そうですが2頭いた場合とかそっちじゃない!ってなりそう。あとミドガロンみたいに瞬間移動する相手には翻弄されやすくなるかもしれませんね。



お次は弁当の履歴保存。

おばちゃんが頼んだ弁当を覚えてくれるようになるみたいです。連戦にやさしい仕様ですね。何度も食材選ぶのはめんどくさかったのでこれはいいリファインかなと。



注目は、パートナー育成要素追加。

これは単純にスキルを追加するようなものではなく、育成要素そのものが追加されるようでした。
パートナーにも秘伝書を持たせる日が来るんですかね。

要望にAI関連をカスタマイズできるようなのが欲しいってのがなんかあった気がするので、そのあたりいじれるようになったらいいなーと思いますが。



つぎー

私的にはどうでもいいことなんですが、プーギーが病気にならなくなるみたいです。出撃させとけば病気にはならないみたいで、常時出撃&一匹のみの私は病気状態というのを見たことがありません。ろくに世話もしてないんですけどね。

また関係ない話ですがこのくだり見てると、今まで「グークいなくなるし、プーギー病気になるしやめたらめんどいよ?」ってしこうだったのが、「グークいるし、プーギーは病気にならないしいつ帰ってきても万全です」って感じに思考が変化してるのかなって思いました。

素人の勘ですけどね。




てなわけで第2回更新情報でした。

ここ最近のアプデは以前よりも気合が入ってる感じがして好感度高いです。こうやってまとめを始めたからってだけかもしれませんがね。

ではー


こんにちはー、KIAです。


お久しぶりでございます。約一か月ぶりの更新となりました。
ぼちぼち、こちらの方の更新は再開していく予定ですが、もうしばらくメゼポルタの方には行けない予定です。

というか、G8には間に合わないかと・・・。G8.1くらいにはもどれるといいなぁ。


まあ、中の状況がどうなってるかわからないので猟団が存続してるかすらわからないんですが。
え?ありますよね?



まあそんな感じで、ブログの方は再開していきます。ただ、ログインができないため情報の裏付けができませんので、正確性には欠けると思います。(特にボーナス航路やシクレ)

そのあたりはご了承お願いします。



え?今までにも誤情報たくさんあっただろって?
それはそれ、これはこれです。


今週は褒章祭やら塔なんかで忙しいみたいですが、勝ち負けがわからんのでなんとも・・・。と思ったら紅竜組の62位にいた!
また、勝ったみたいですね。ここ最近は勝率いいんじゃないでしょうか。

というわけでこの記事は個人的に欲しかった新祭り武器についてー。


新しい天廊武具はまた今度。



今回の祭り武器はツーファルシリーズ。無属性武器ですね。
では片手剣から順に

 

武器名称 ツーファルポワニール シジル 3
攻撃力 735 会心率 0%
属性 なし 防御力 0
リーチ GR 7
斬れ味
(匠発動時)


ダード・ラウラ一強だった無属性片手剣界に新風が吹きました。リーチ中と一段短いですが攻撃力735と大きく攻撃力で上回ります。

ダードには会心率が10%あるものの会心込でも攻撃力は717.5。ただし、リーチが長い点と空ゲージの長さで棲み分けはできているかと。

制作難易度に関しても、大量入手が困難かつ限定的で用途が多い祭典の熱気を使うがそれさえあればすぐできる祭り武器、入手困難なミル素材を使用するものの基本的にいつでも作れるダードと、違った方向で両者難易度が高いのでそのあたりでもバランスは取れてるのかなと思います。


個人的にはダードがあればいらないかなとも思いますが、確実に火力上昇は見込めるので作る価値は十分にあるかと思います。

武器名称 ツーファルキリッター シジル 3
攻撃力 770 会心率 0%
属性 なし 防御力 0
リーチ GR 7
斬れ味
(匠発動時)


こちらはぶっ飛んだ倍率に長い白ゲージとなってますね。継続戦闘力に優れてますが・・・。

その他の物理特化武器を見ると

武器名 攻撃力  切れ味  会心率 白ゲージ換算期待値  
エリモスリーデル714長紫ゲ758.625
アキュート・エッジ681短空ゲ10785.278125
ジルバ・アンセム680長紫ゲ40794.75


会心がすべて生かせないことが多いジルバ・アンセム、切れ味が短いアキュート・エッジ、そして素の期待値で勝るエリモスリーデルと棲み分けができないこともないと言えないこともない性能ですね。

ただ、白ゲの宿命でスキルなどでの攻撃力上昇量に差があるので、あとはお察しです。

ドンちゃん双のように白一色ならまだ救いはあったのに・・・。



つぎへ行きましょうか・・・
武器名称 ツーファルペリファー シジル 3
攻撃力 2539 会心率 0%
属性 なし 防御力 0
リーチ GR 7
斬れ味
(匠発動時)


2539と高い攻撃力にそこそこの紫ゲージ。なお、前回の祭り武器ラダール・レヴィエは攻撃力2529に風属性480。あれ?


んー、MHFでは属性武器が絶対優位とはならないにしても少し弱くないですかね。空ゲ武器まで含めると真司銀刀【銀嶺】が攻撃力2404(紫ゲ換算2545)とすでにこちらを上回っています。(ただし切れ味は短い)

まあ、棲み分けはできていると言えばできていますが今一つぱっとしない性能ですかね・・・。


気を取り直して次!

武器名称 ツーファルヴィゴーレ シジル 3
攻撃力 907 会心率 0%
属性 なし 防御力 0
リーチ GR 7
斬れ味
(匠発動時)


こちらも久々の無属性武器。紫ゲージながらも攻撃力は907と十分。現状物理最強(継続戦闘能力含め)と言われているのはロウ・プリュトの空ゲ840(紫ゲ換算889)。素ではこちらが上回りますが、もろもろ込だと僅かながらロウが上回ります。

また、入手は非常に困難ですがキャラバン殴棍が攻撃力905に紫ゲ、実用的な麻痺240を兼ね備えています。


とはいえ、何も考えずに担げる無属性は貴重なのでこれはあってもいいかなと思います。切れ味の長さもかなりのものですしね。



お次はライトボウガンですが・・・
 

武器名称 ツーファルディエス シジル 3
攻撃力 645 会心率 0%
リロード 普通 防御力 0
反動 GR 7
速射 LV1貫通弾

 

  LV 1/2/3   LV 1/2  
通常弾

9/9/0

回復弾 0/3 火炎弾 0 捕獲用麻酔弾 2
貫通弾 6/6/6 毒弾 0/1 水冷弾 0 ペイント弾 2
散弾 0/0/0 麻痺弾 0/1 電撃弾 0 鬼人弾 1
徹甲榴弾 0/0/0 睡眠弾 0/1 氷結弾 0 硬化弾 1
拡散弾 0/0/0     滅龍弾 0    

 

まったくわかりません。使ってないってのもありますが、ガンナーは始種武具のの影響が大きくそのあたり現環境でどうなってるかわからないので・・・。

まあ、強いんじゃないですかね(適当)



続いてヘビィボウガン  

武器名称 ツーファルクレアティ シジル 3
攻撃力 738 会心率 0%
リロード やや速い 防御力 0
反動 やや小 GR 7

 

  LV 1/2/3   LV 1/2  
通常弾

9/9/0

回復弾 0/0 火炎弾 0 捕獲用麻酔弾 2
貫通弾 6/6/6 毒弾 0/0 水冷弾 0 ペイント弾 2
散弾 0/0/0 麻痺弾 0/0 電撃弾 0 鬼人弾 0
徹甲榴弾 0/0/0 睡眠弾 0/0 氷結弾 0 硬化弾 0
拡散弾 0/0/0     滅龍弾 0    

 


まあ、こっちもわからないんですが。倍率は高めな気がします。反動やや小、リロードやや速いもなかなか優秀? 装填弾種は少ないですが、貫通打ちとしては優秀?

全部適当なので参考にはしないように。


最後は弓

 

武器名称 ツーファルヴィミラ シジル 3
攻撃力 618 会心率 0%
属性 なし 防御力 0
曲射 切断型 GR 7
溜め段階 (1)連射LV2 (2)連射LV3 (3)連射LV4 (4)貫通LV4
装着可能な
特殊ビン

強撃ビン



無属性連射弓といえば名器ティタ・ベスティアがいますがあちらの性能は

肉薄する攻撃力612
地味にうれしい防御力+120
弓レベルは同じLV4
若干ながらサポートもできる強撃ビン・麻痺ビン・毒ビン
曲射は放散型


となっています。


攻撃力こそ一応上回ってますが、正直ティタがあればなくてもいいかなと。

というかこの性能でG2から存在しているティタの偉大さというのは計り知れません。



こんな感じで今回追加分は弱くはないけど、突出して強いわけでもない感じになってますね。片手剣や棍などの無属性の選択肢が少ない武器種では十分な活躍が見込めそうな気がします。


そしてここまで書いて思いだいしましたが、片手剣の競合相手はダードよりハルド片手ですね。ハルド片手剣に対してはほぼ上位互換の性能かなと思います。

そんな感じです。



しょっぱなからグダグダですなw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。