2015年10月 - ふろんてぃあ日記
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
シクレツイート
ギルド優先依頼
天廊武器シミュレータ
ブログランキング
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ
公式バナー

こんにちはー、KIAです。
今回は新規に追加される天廊防具の性能チェックがてら新しい装備表のお試し会。
シミュによる装備セットのひょうはまた別に用意しようかと思っております。

こうしたら見やすくなる、等意見やアイデア等ございましたら是非にお願いします。



剣士系

部位 名称 防御力 スロット スキル
ワンスGXヘルム 245 ? ? ? ? ? ○○○ 一閃+3,痛撃+5,剣術+6,溜め短縮+6,溜め威力+5
ワンスGXメイル 274 ? ? ? ? ? ○○○ 一閃+3,痛撃+5,剣術+6,回避性能+6,三界の護り+4
ワンスGXアーム 274 ? ? ? ? ? ○○○ 一閃+3,痛撃+5,剣術+6,ガード性能+6,反射+5
ワンスGXフォールド 274 ? ? ? ? ? ○○○ 一閃+3,痛撃+5,剣術+6,
ワンスGXグリーヴ 274 ? ? ? ? ? ○○○ 一閃+3,痛撃+5,剣術+6,達人+6,怒+4
- 1341 ? ? ? ? ? 15 一閃+1,弱点特効,剣術+2

ガンナー系

部位 名称 185 スロット スキル
ワンスGXキャップ 185 ○○○ 一閃+3,痛撃+5,反動+6,断食+6,射手+5
ワンスGXレジスト 217 ○○○ 一閃+3,痛撃+5,反動+6,回避性能+6,三界の護り+4
ワンスGXガード 217 ○○○ 一閃+3,痛撃+5,反動+6,耐状態異常+6,装着+5
ワンスGXコート 217 ○○○ 一閃+3,痛撃+5,反動+6,食事+6,炎寵+5
ワンスGXレギンス 217 ○○○ 一閃+3,痛撃+5,反動+6,達人+6,怒+4
- 1053 15 一閃+3,弱点特効,反動軽減+3

強化が辛いことを除けばかなり優秀な防具なんじゃないでしょうか。
ただ剣術・反動と武器種によっては使えないスキルも付いてますので万能とまでは言いませんが。

とこんな感じで次回から新規に追加される防具は紹介していきたいと思います。
カラーリングをどうするか迷ってるところなのでいろいろ試行錯誤していくことになりそうですが・・・。


それから毎週水曜のアレ、少しお休みします。
言わずとも最近はやってなかったわけですが、正式におやすみということで。


少しやるべきこと・やりたいことを整理してからまた取り組んでいきたいと思います。
ではーノシ

どうも、KIAです。

今回はG級進化武器記事第二弾・武器別性能チェック双剣編です。
いろいろと凶悪な進化武器の性能を無い知恵搾って考察していきますー。


では早速燦然から。
どうでもいいですけど、前回の記事書くまで燦然のことリンゼンて読んでました。

article1_sanzen.jpg

うーん思考停止でコピペるとなんだかかっこ悪いですね・・・。
次回から考えます。

性能としては物理特化のとなる「燦然」。当然全タイプ中最強の攻撃力を誇ります。
既存武器で最強の攻撃性能を持つ武器と言えば『アキュート・エッジ』の攻撃力681・会心10%に空ゲージです。


大してこちらは攻撃力854・龍属性400に空ゲージと大幅という言葉がふさわしいのかわからなくなるレベルで上回ります。
攻撃力差にして173・倍率換算で約123もの性能差。

123といえば攻撃40シジル3つ分ちょいと理論上埋められない差ではないものの、現実的ではない数字です。
当初はシジル枠がないとの発表だったらしく、期待はずれとの声も上がっていたようですが、わたし的にはそれでも十分ではないかと思ってしまう性能です。(ただ、生産難度を考えるとシジルスロット無しでは少し物足りない気もします)


素で攻撃倍率610と桁外れているのでシジル込みで700近い倍率になりそうです。昨今の倍率至上主義を考えると既存タイプでの生産候補としてはこいつが筆頭かなと思います。ただし、攻撃力で霞みますが属性も400と決して無視はできない数値。

マイナス耐性には気をつける必要があるでしょうか。まあ、それで他の武器に逆転されるとも思いませんが気分的にですね・・・。





お次は絢爛様
article1_kenran.jpg

属性最強の名の通り1000とかなり高めの属性値。
とは言えこちらに関しては『真・暗黒邪龍双剣』が龍属性900(黒焔600)と肉薄しており、属性的に考えると属性はミラ双に軍配が上がりそうです。まあ攻撃力差で絢爛が圧勝するのは間違いないですけども。


属性に関しては、天廊武器なんかとは違って選ぶことができないのでちょっともにょりますね。
非G級を考えれば同性能属性違いの課金進化武器来そうですが・・・。

ハズレに撃玉仕込んだハリセンネコくじが来る気がします。
まさかフロンティアポイントってことは・・・


って思ったらG9パッケの特典のとこにハリセンネコくじでG級進化武器云々って書いてありました。
進化武器も金で買える時代が来るんでしょうかね。

秘伝くじ考えると来そうな気がします。


関係ない話が多かったですが次に参りましょう。
お次は煌然です。

article1_kozen.jpg


イイトコどりな性能な煌然さん。ちょうど燦然と絢爛の中間と言って良い性能なんじゃないでしょうか。
双剣において属性は需要な要素で、かつG9で属性の上方修正が来ることを考えると決して無視はできない性能になってるのではないかと思います。中途半端という見方もできますが、リーチ長によるヒットのさせやすさという点で使いやすくなってるんじゃないでしょうか。

総合力では一歩抜けてる印象の煌然ですが、やはり中途半端という見方もできてしまうので好みが別れるところではないかなと思います。私は全属性揃えられるなら煌然を作るタイプですね。一属性のみだったら後述の玲瓏でしょうか。


というわけで早速新規に追加された玲瓏を見ていきましょう。

玲瓏

840と燦然に肉薄する攻撃力に会心率50%のとんでも火力の極長双。
その期待値は倍率換算で675ともはやなにがなんだかわからない数値。


無属性双は避けるべき武器ではありますが、ここまで攻撃性能が飛び抜けているとそんな事も言ってられません。極長というリーチも双剣という武器種ではそこまでマイナスにはならない気がします。むしろ当てやすい気も・・・。


私的には玲瓏一択。
生産数が限定されるなら汎用性重視で行きたいので・・・。


属性はロマンですが全属性が揃ってこそってところはありますからね。マイナスエフェクトとか出たら気分的にも良くないですし。



というわけで、双剣編でした。まあ、私情バリバリのあまり役に立たない考察でしたがね。
考察の傾向としては次回予定のコンスに関してもあまり変わんないので次回記事は退屈になるかも・・・。

どうも、こんにちはKIAです。

最近はなかなかモチベーションが上がらず更新をお休みしておりましたが、G9のプレビューサイト見て衝撃を受けたのでやり場のない興奮をこちらにぶつけようと思います。


なんといっても衝撃だったのは、新モンス・・・ではなくG級進化武器でしょう。

倍率が最も低い双剣の絢爛ですら倍率570の超火力。無論絢爛は属性特化ですのでこの物理に龍1000の壊れ性能。
物理特化の燦然に至っては倍率610のアホ火力です。さらに物理特化の燦然も割りと実用範囲の龍属性400が付与されています。

切れ味は共通で空ゲ50+紫ゲ50のなかなか優良ゲージ。というか上記の性能を考えると破格と言ってもいいでしょう。
なおこれに関しては正式な数値ではなくあくまで目算なので過信なさらないよう。


とここまで穴のない性能ですが、これだけならまあバランスが取れていると言えなくもない性能です。確かにぶっ壊れ性能ではありますが、G級武器に至天シジル積んだより少し強くらいに収まってますからね。(シジル積んでも逆転できないことに軽くショックを受けたのはまた別の話)



ただ、G級進化武器この性能でシジルスロット3ともはや意味不明な性能となっております・・・。
しかも進化武器のみ装着可能な強撃剣晶(攻撃力1.2倍)というチートアイテムまであるわけで・・・。




非G級環境下では進化武器より覇種武器のほうが後発ということもあって覇種武器にほぼ食われた形になっていましたが、このG級進化武器に関しては全武器中文句なしの最強です。

その一強っぷりは武器倍率のみでその他すべての武器を食ってしまったと言っても過言ではないほど。


既存すべての型に属性が付与されており、マイナス耐性持ちには進化を発揮しづらい(それでも十分すぎるほどに強いですが)という弱点がありましたが、G級級進化武器には玲瓏という新たな型が実装されました。

無属性会心特化(50%)というこの武器の特性上、ほぼ思考停止で担げるレベル。
攻撃力は燦然>玲瓏>絢爛となっていますが、会心50%によるスキル自由度を考えると数値ほど差はないと思います。







G9パッケみると、課金進化武器にG級が存在するのは確実っぽいですし余力があれば進化武器全属性なんてのが理想でしょうけどね。

まあ、これだけの性能ですから生産強化がゲロマゾくなるのは目に見えてるので、そこがちょっと心配ですけど。
ちなみに私はラヴィエンテに行ったことさえないもう初心者もいいとこのカスハンターなので完成することはなさそうですが・・・。

装備指定で地獄を見ることになりそうな予感・・・。



というわけでG級進化武器についての感想でした
各武器種ごとの性能も見て行きたかったのですが、予想以上に長くなったので個別記事にします。

いろいろととんでもないことになってるので、やる気と根気と元気がある方は目指してみてはいかがでしょうか。