2016年03月25日 - ふろんてぃあ日記
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シクレツイート
ギルド優先依頼
天廊武器シミュレータ
ブログランキング
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ
公式バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうもこんにちは、KIAです。

先週から極み吠えるジンオウガ配信となっていますが、みなさんのどうだったでしょうか。
個人的には理不尽さは少なく只々強いかなり面白いモンスターになってる印象です。

地の棍への露骨な対策には思うところもあるのですが、それ以外はかなり楽しいモンスだなーと思います。



ほぼすべての攻撃がフレーム回避可能。メリハリの付いたモーション。即死攻撃もあるものの基本的には防御力が機能するなど、ストレスになるような要素がほとんどありません。

防具が製作可能なクエストですが撃退という救済策が用意してあり、且つ素材排出数・必要数ともに連戦が苦しくない程度に収まっているのも高評価です。


勝てないんですけどね。

先週のカリコ入った状態なららくらく撃退できてたんですが、カリコなしで行ったらもう阿鼻叫喚。まさしく無双の狩人といった強敵です。結構挑戦していますが未だに撃退すらできずで、討伐なんて遥か彼方といったところです。

天の型穿龍棍がよさげだったのでチャレンジしているところですが、やはり一朝一夕では操作もまだおぼつかず・・・。
とにかくモーションを覚える段階から抜け切れていない状態ですね。


なんとなく掴んできた攻略の糸口ですが、まだそれを実現するだけの技術がないのが歯がゆいところです。


基本的な方針としては厄介な帯電瞬間移動を誘発しないよう密着しつつ軸合わせの削りに合わせてEX横回避で常にジンオウガの正面に位置どるのがいい感じがします。

正面にいないと予備動作見きれない技多いので・・・(個人の技量の問題で)


あとはEX横回避の二回目の回避を有効活用していくことですね。
二回の回避判定をうまく使うのがプロへの第一歩な気がします。

闘覇いれての練習もしないといけないし・・・。


その上、撃退はともかく討伐は全体防御率ヤバそうなので火力も全力で出していかないといけないのが辛いところですね。
最近は閃転・纏雷・巧撃など新たな火力スキルが多く存在するので従来やりさらに火力もりもり出来るのが救いといえば救いですが。




この新火力スキル中でも面白いのが閃転。
こっからは閃転のお話です(ほとばしる今更感)

閃転の計算式は先ほど調べてきたのですが

上昇倍率=7√(会心率-100)

となっているようです。
会心合計が125なら35の倍率上昇になるわけですね。

これは結構上がってますね・・・。
会心125%で倍率35の上昇なら会心シジルをうまく使えばさらなる火力強化が望めるかも?

というわけで、会心をどう振るのがベストなのかを考えていきます。



という感じで行こうかと思ったのですが・・・・。
計算がめちゃくちゃめんどくさい。

合ってるのかわかりませんが、余剰会心は12%に近づけるよう会心シジルを振るのが正解っぽい?
112%を超えるような状況では素直に攻撃シジルを振るのが正解・・・だと思います。

よっぽど会心が低く、諸々のスキル入れて(見切り+一閃+閃転+秘伝書&切れ味補正)なお会心が112に届かないような場合は会心に振るのもありだとは思いますが、現状そのような武器がほとんど存在しないので基本は攻撃振りでいいかと。


途中まで会心シジル復権きたかと思ってただけに残念ではありますね・・・。
ただ火力スキルとしてはかなり高性能で現在の環境にもマッチしてる感じはありますね。

余剰会心率20%~30%でそこそこの火力増加が望めますし、会心ゼロ武器でも十分使えるレベルだと思います。


というわけでいろいろ垂れ流しでした。
もうちっと形の整った記事にしたかったんですが・・・。

とりあえず、装備作んなきゃ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。