2016年10月12日 - ふろんてぃあ日記
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
シクレツイート
ギルド優先依頼
天廊武器シミュレータ
ブログランキング
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ
公式バナー

どうもこんばんは、KIAです。
そろそろアプデに備えて情報をまとめていきたいと思います。

過去記事は嘘ばっかまとめてるので信用しないように(戒め)


この記事では極の型について取り上げたいと思います。


───そも、極の型とは?

これまで「地の型」「天の型」「嵐の型」が存在したわけですが、これらの型はスタイルが異なるだけで優劣が存在するものではありませんでした(名目上は)

しかし、新しく登場する「極の型」はこれら既存三種の型の上位に位置する型であることが明言されています。
単純に最強の型が登場する、と言っていいかと思います。

ほとんどの要素は武器毎によって変わるのですが、全武器共通で抜刀ダッシュが実装されるとのこと。
機動力に悩まされていたランスやガンランス、ヘビィボウガンなどには多大な恩恵がありそうです。

現在、プロモーションサイトでは双剣・ハンマー・ガンランス・ライトボウガンの四武器種の童画が上がっております。

双剣



抜刀ダッシュから空中攻撃へ派生できるように。
双剣の弱点の一つだった打点の低さが改善されそうですね。

また、真鬼神回避が強化され極鬼神回避に変更されています。
威力の上昇は前提に使い勝手がどうなるのか気になりますね。

さらに詳細はわかっていませんが、真鬼神解放後さらに鬼人化が可能ということです。

ハンマー


ハンマーは大技2つが公開されました。
「振り回し溜め」は振り回し攻撃を当てるほどフィニッシュの叩きつけの威力が上がる技。
振り回し部分の威力次第でしょうが、主に拘束時に使っていくことになりそうです。
モーションとしては、乱打と差し替わりそうな気も。

もう一つの二段スタンプは印象としてはジャンプスタンプに近いものがありますね。
ただしこれまでのスタンプとは違い一段目にも結構なモーション値がありそうです。

二段スタンプでスタンなりダウンなりを取って上記の振り回し溜めで大ダメージを叩き込む、というのが一つの形になりそうです。

ガンランス


ガンランスの目玉の一つである、竜撃砲にさらなる発展形として「極竜滅砲」が登場です。
威力はもちろん射程もかなり広そうです。ただしヒット数によってはいわゆる竜撃回避が難しくなる可能性も。

そして、機動力を補うモーションとして砲撃ブーストが追加。
砲撃とついてますが、動画上では弾は消費されていませんので感覚としては排熱ステップに近いものになりそうです。
きっちり無敵時間も備え、連撃砲への派生も可能。

竜撃砲と対をなすヒートブレードに関しては情報がありませんが、こちらも備えている可能性は十二分にあります。(理由は後述)

ライトボウガン



これまで紹介してきた武器とは打って変わって回避面でモーションが加わりましたね。
一つはスライディング回避。かなり回避の距離が長く無敵時間ももちろんあります。
が、ボウガンに関しては初心者以下なので使い道がわかりません。距離を取るときなんかに使うのかな?

もう一つの反動回避は攻撃面にかなり寄与しそうですね。
これまでは難しかったギリギリまで攻撃して直前で回避、ということがやりやすそうな感じがします。
反動、と銘打たれているので回避の受付時間が一つ気になるところではありますが。



さて、プロモーションサイトではまだ4種しか発表されていないわけですが、他にも情報が出ている武器種が幾つかあります。

片手剣
双剣と同じように抜刀ダッシュ後空中攻撃に派生が可能。
また、シールドバッシュにも新たな技が加わりより柔軟な立ち回りが求められる予感。


・ランス
「ガードストック」という新たな概念が登場。ガードする度にガードストックと呼ばれるゲージが溜まっていき、消費することで様々な効果が得られるようです。具体的には一本で生命の粉塵の効果、二本で攻撃力などのステータスアップ、三本で強走効果となっている模様。
局面に応じた使い分けが求められそうです。



大剣

抜刀ダッシュを得たことによって抜刀時の機動力が大幅にアップ。
抜刀ダッシュから溜め攻撃に派生することも可能で、溜め攻撃はかなり当てやすくなりそうです。

また、ジャストガードを繰り返すと「輝烈剣」というアクションが繰り出せるように。
溜めによって剣に光をまとわせることができるとのことですが、詳細は不明。


太刀

他の武器と同じく抜刀ダッシュから新しい溜め技に派生が可能に。
また、「いなし」という新たな防御技を獲得。

相手の技を受け流し、カウンター技に繋げられるようです。
相手の近くだと威力の高い技に、遠くだと一気に距離を詰めて斬りつけると場合に応じた技に派生が可能。
いなしの無敵時間が最大の肝でしょうね。


穿龍棍

型によってスタイルぜんぜん違うけど全部ぶっこめば強いんじゃね?その一
地の型の空中連携、天の型のEX回避、嵐の型の溜め突きととにかく良いところを突っ込んだような型みたいです。

新規モーションとして空中でのリーチ変換、空中で大きく回避する「パイル回避」が追加されます。
またコンボゲージ、EXゲージが両立するのかは不明。


スラッシュアックスF

型によってスタイルぜんぜん違うけど全部ぶっこめば強いんじゃね?その2
ただしこちらは天の型をベースに嵐の型の光剣モードを追加したような形になっているみたいです。

もちろんガードも可能。ゲージも天の型・嵐の型両方のゲージが存在。
光剣モード中も天の型モーションは使用可能なようで、かなりの爆発力になるとのこと。

光剣モード発動できない間は、地の型の剣モードにもできるんじゃないかと勝手に思ってますがどうなんだろ?



抜刀ダッシュ中にも溜めが可能で、この時の溜め撃ちは二連射が可能。

また新たに「昇天煌弓」というモーションが登場。
曲射が上から降らせるようなモーションですが、それとは逆に一定距離後真上に上昇していくような軌道を描くようです。
曲射のようなタイプは存在せず、全武器おなじモーションになるとのこと。


ヘビィボウガン

ほとんど情報はないのですが、排熱砲の上位技のようなものが確認されています。
固定ダメージがなかなか流行らない昨今でどういう調整になるのか楽しみです。



いま出ている情報は以上ですね。
各型で大きく異る武器種はそれらの特徴をすべて兼ね備えたような形になっているので、ガンランスのヒートブレードもオミットされることはないと思うのですが・・・。

いま出ている情報だと太刀がかなり面白そう。
避けつつ攻撃はモンハンの基本なんですが、それを全面に押し出したカウンター技ってのは今まで殆どなかったですからね。
そういえば「いなし」では巧撃・雌伏あたりは発動するのかな?

やっぱり新たなモーションというのは心躍りますね。
早く実装しないかなぁ(手のひらクルー)