蒼斧【炎灼】作成とその性能 - ふろんてぃあ日記
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シクレツイート
ギルド優先依頼
天廊武器シミュレータ
ブログランキング
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ
公式バナー

スポンサーサイト

--/--/--[edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼斧【炎灼】作成とその性能

2015/02/01[edit]


こんにちはー、きあむぬです

今回は双剣を使い始めたので、強いと噂の蒼斧【炎灼】をさっそく作成しました。

とりあえずその性能から。

686と高い攻撃力
炎属性770と属性も高い
空ゲージこそ無いものの長い紫ゲージ(ソーンパイルや炎傲棍リオレウスと同ゲージ)
そして原種や希少種とは異なるリーチ中

と非常に高性能になっています。

炎属性は火70%龍70%と割合が低めですが、それを加味しても属性は高いと言っていいでしょう。単一火属性として使用してもいいかと思います。

競合相手は同一属性のペルレイグラー、割合は違うものの同じ属性を内包する極・暗黒邪龍双剣。火単一属性としてみた場合は爆狼双剣【シュン】になるかと。

ペルレイグラーは攻撃力、属性は蒼斧が大きく上回りますが、こちらのはない毒属性と(いい意味で)ぶっ飛んだ切れ味を誇ります。

極・暗黒邪龍双剣はマイナス会心持ちですが、継続戦闘能力に難はあるものの低くない攻撃力に空ゲージを備え高い黒焔属性600を持ちます。

爆狼双剣は素の火属性は蒼斧より低いもののシジルで容易に逆転し、こちらに及ばないものの悪くない物理性能です


それぞれ使い分けができなくもない性能ですが、極・暗黒邪龍双剣を除けば、最適解ではなくなるケースもあるかもしれませんが、おおむね蒼斧一本で大丈夫と言っても過言ではない。それくらいの性能だと思います。

ただし複属性であることと、吸収されやすい火属性を内包しているので、マイナス耐性を持つ相手には十分注意です。


以上、蒼斧の個人的総評でしたノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。