創音棍は産廃か否か - ふろんてぃあ日記
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
シクレツイート
ギルド優先依頼
天廊武器シミュレータ
ブログランキング
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ
公式バナー

スポンサーサイト

--/--/--[edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創音棍は産廃か否か

2014/12/02[edit]

 こんにちはー、この調子で毎日更新できればいいなと思ってるきあむぬです

今日はG6新モンスにして、超耐久力を持つポボルバルムの穿龍棍についていろいろと


まずその性能からですね。
攻撃力824に会心率15%、素で空ゲ(目算50くらい?)奏属性230
となってます。

空ゲはダードより長く(多分)、物理性能は

計算式
創音棍 824÷1.8×(1+0.25×15/100)=474.9444(ry
ダード 811÷1.8×(1+0.25×20/100)=473.0833(ry

となって会心差を考慮してもこっちが上になります。今の一閃、刀匠装備だと会心が無駄になりやすくそういう意味でもダードより使いやすくなっているのではないでしょうか。

で、問題は同一属性のトラグ・イグザームとどうなのか?という点でしょう。これに関してはそれぞれの状況もありますが、一般的には会心100%同士で比べますのでそれに則ると

計算式(紫ゲージ換算)
創音棍 824÷1.8×1.8÷1.7=484.7
トラグ  889÷1.8=493

となり一見トラグが上位互換に見えますが、切れ味ゲージ補正はスキル等で加算された武器倍率にも乗るので、加算が大きいほどその差は縮まることになります。

具体的には、刀匠3で+50・GSR999で100・シジルや護符、爪で+50であるとすると

計算式
200×1.8/1.7-200=11.764(ry

とこれだけの差が縮まるわけです。これを加えるとわずかながら創音棍が上回ります。つまり状況次第では100%状況下でも創音棍が上になりえるわけです。

しかし、当然ヒットストップは重くなる場合があるのでDPSで完全に上回るとは言い切れないかもしれません。その辺は机上ではわからないので・・・

装備などで見切りが下がった場合には創音棍が完全に優位ですね。
ただし属性はトラグが上なので属性の効き具合ではトラグがいい場合も・・・

スキルやコンボゲージの関係で属性は軽視されがちな穿龍棍ですが、手数武器として重要な要素ですからね。なので、どちらが上ということもなく、バランス的にいい性能だと思います。


と、意外と優秀なので皆さんも使ってみてはいかがでしょうか?




おまけ
会心を考慮して武器を比較する場合、上記のように

武器倍率×(1+0.25×会心率/100)

という計算式で期待値を出すのですが、この式だとPCの電卓では少々面倒なので私は

武器倍率×(400+会心率)/400

という通分したものを利用しています。カッコ内は暗算できますし
手軽に計算出来てお勧めです。

是非お試しあれ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。